赤ちゃんの発達とフェルデンクライス

  • 2013.04.02 Tuesday
  • 22:19

 
土曜日に、チャイルドスペースの勉強会に行ってきました。

チャイルドスペースは、フェルデンクライス・メソッドを元にした
赤ちゃんの発達をサポートするメソッドで
この日の講師の高尾明子さんは、オランダでその勉強をされています。

創始者Chava Shelhavさんが赤ちゃんにレッスンをするDVDを見せていただいたり

床をごろごろ転がって、実際に、赤ちゃんの発達の動きを自分で体験したり
基本的な実習・体験をしたり。

DVDのChava先生のレッスンで、赤ちゃんの口の動きや
レッスン中に声を出すことを重要視していることが印象的でした。


自分のお子さんが、他の子供よりも発達が遅いと
心配される方は、きっと多いと思います。

何か、はっきりわかっている障害があったり
また、理由はわからないけど、
他のお子さんよりも動きの獲得が遅いこともあります。

でも、スピードはあまり問題ではないのだと思います。

大切なのは、発達の過程を
1つ1つ時間をかけて、じっくり体験すること。


・仰向けで手で足を持ったりして、背中を丸めて遊ぶ
・寝返りをする
・うつ伏せで頭を持ち上げる、自分の腕で支える
・ハイハイをする
    ・
    ・
   

発達の1つ1つの過程の中には
次のステップに進むための、また、成長してからの身体の機能に影響する
大事な要素が含まれています。

もし、赤ちゃんが何らかの理由で
どれかを飛ばしてしまうようなことがあったら
ちゃんとサポートしてあげる必要があります。

うつ伏せを嫌がるとか
あまりハイハイをしないとか。

いつか自然にやるのだろう‥、と放っておくのではなく
積極的に働きかけて、導いてあげることも大切です。


私は、今、8ヶ月の赤ちゃんを定期的に見させていただいています。

確かに彼女は、他のお子さんよりも体の動きの獲得が遅いかもしれないし
筋力も弱いかもしれない。

でも、発達の1つ1つのステップを、着実に体験していっています。

その成長ぶりにはホントにびっくりしてしまう

この間、片手を口に入れていて
『あ、手を前に持っていくようになったなぁ‥』 と思っていたら
次に会った時には、両手を口の中につっこんでいる!
体の前側で両手が出会うのも、発達の大事な過程です。

口を使って、自分の手を十分に観察して、感じることも大切です。
時には、手をじっと見つめていたり
視覚や触覚、聴覚、色々な感覚を総動員して
脳の中で統合され、認知していく。

そして、
この間ママが 『今日、足を手で持ったんです!』 と言っていたと思ったら
次に会った時には、両手でそれぞれの足をつかんで
得意げに、横にころころして遊んでいる。

赤ちゃんの成長ってノンストップで、日々変化している。
大事なのは、『一つ一つのステップを飛ばさないこと』。

彼女は元気だし
大泣きして自己主張もするし
好奇心で目をキラキラさせているし

このまま成長すれば、何も問題がないんだなーと思える。

スピードは問題ではない。


むしろ
『うちの子はこんなに早く歩き出したゎ!』
と周りの大人が喜んでいても
実はあまりハイハイの経験をせずに、いきなり歩き始めてしまったお子さんとか

まだ、うつ伏せで充分に頭を上げられないのに
無理やりお座りをさせて
『座れた!』 と思ってしまうことの方が問題で
その後の発達の過程で、何かつまづいてしまう可能性がある。

大人の方のやるATMでも
動きができること、ではなく
その過程を体験することが
フェルデンクライスのレッスンでは大切なポイントになります。

フェルデンクライスは医療行為ではないし
発達の障害を 『治療する』 ということではありません。

赤ちゃんが、発達の1つ1つの段階を、
取りこぼしなく、十分に経験できるように
見守って、サポートしていくことが大切なんだなぁと
改めて感じました。

       ⇒Blogのトップへ

 

 ⇒花フェルデンクライス・メソッドwebサイト(PC版)

 ⇒花フェルデンクライス・メソッドwebサイト(スマホ版)


<関連記事>
 ・赤ちゃんの発達とフェルデンクライス その2
 ・大人の発達障害と フェルデンクライス
 ・フェルデンクライスの本当の変化とは‥



にほんブログ村

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Blog村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM